日廣薬品株式会社

お電話でのお問い合わせ

03-3468-1311

9:00~17:00 土・日・祝を除く

お問い合わせフォーム

公式SNSアカウント

Company Profile[EN]

よくあるご質問

FAQ

ニッコーバンのよくあるご質問

「水仕事時やハードな作業に」とパッケージに書いてありますがどうしてでしょうか
ニッコーバンは粘着力が強く、引き裂きに強い丈夫な布を使用しているため、水仕事時やハードな作業をしてもはがれにくくしっかり患部を保護することができます。
水を使うと絆創膏が濡れるのですが、中に水がしみ込みますか
中にはしみ込みません。
撥水加工はしておりませんので表面は水をはじきませんが、防水構造(内部にはしみ込まない構造)になっています。
ただし、貼り方によって側面などから水が浸入することがあります。
ニッコーバンはよくつくので、はがれるまで貼っておいてよいですか
患部の状態確認や皮膚への影響を確認するためにも、1日に1度程度を目安に貼り替えをおすすめしています。
また、ガーゼ部分が濡れた場合は貼り替えをお願いします。
はがした後に粘着剤が皮膚に残ることがあるのですが
申し訳ありません。
粘着剤が残った場合は、はがした絆創膏の粘着面で軽くこするようにしていただきますと比較的取れやすいです。
保管をする上で、なにか注意点はありますか
品質確保の観点から、直射日光や強い照明の明かりが当たり続けない、湿気の少ない涼しい場所で保管をしてください。
また、安全のために小児の手の届かない場所での保管をお願いします。

プラチナバンのよくあるご質問

プラチナには抗菌作用があるのですか
プラチナをごく小さな粒子にすることで抗菌性を発現します。
最近では電化製品や化粧品によく使われています。
プラチナのアレルギーはないのですか
皆無ではありませんが、プラチナの金属アレルギーは例が少ないと言われています。
かぶれは少ないのですか
金属によるかぶれは少ないと思いますが、粘着剤成分等によるかぶれは他の貼付剤(絆創膏やシップなど)と同程度と考えられます。
どうしてひび割れにすすめているのですか
プラチナバンを貼ること(患部を被覆すること)で外部刺激を減らし、加えて皮膚の乾燥を防ぐことが可能だからです。
殺菌消毒剤などと一緒に使用しても大丈夫ですか
特に併用禁止のものはありませんが、絆創膏が貼りつき難くなる場合があります。

アベンドのよくあるご質問

アベンドは傷口に直接貼っても良いですか
傷の状態にもよりますが、基本的におすすめしておりません。
小さな傷にはニッコーバンWPを、すり傷などの大きめな傷にはニッコーバンJBのご利用をお願いいたします。

マーキュロバンのよくあるご質問

マーキュロバンはなぜ粘着面が赤いのですか
マーキュロクロムという赤い色の殺菌剤を配合しているからです。
すり傷や化膿した傷には使用しないでとありますが、なぜですか
効能効果には創傷面の殺菌とありますが、マーキュロバンはガーゼがない形状ですので、絆創膏が創傷面全体に貼りついてしまうために使用を控えていただいております。
マーキュロバンが売っているお店がありませんがなぜでしょうか
平成28年(2016年)9月末をもって製造販売を終了しました。
現在、マーキュロバンと同じ布製で同等の粘着力の、ガーゼのない絆創膏としてプラチナバンを販売しております。

その他のよくあるご質問

日廣薬品の商品を直接購入することはできますか
大変申し訳ないのですが、直接の販売はしておりません。
薬局、薬店、ドラッグストアなどの各販売店にてお買い求めをお願いします。

お問い合わせCONTACT

会社・商品に関するお問い合わせはお電話または
インターネットのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ

03-3468-1311

9:00~17:00 土・日・祝を除く

インターネットからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご質問・サンプル品のお申し込みなど